本日、10月24日(土)09:00~21:30「21世紀の朝鮮通信使~日韓トップ囲碁対局・鞆」一日目。6つの特番!!

原 香織(みらクルTV番組編成部長)

(体操指導、シティコン研究会事務局長、介護職)

東京都八王子市で生まれ育つ 
・小学校4年からはじめた陸上短距離を高校3年まで続け、IH出場 
・共立女子短期大学で生活環境デザインやカラーコーディトを学び、独学でのPCスキルUPにハマりOfficeのスペシャリスト取得やPs、Ai、Fwなどを習得。趣味であるアクセサリー製作の作品を販売するネットショップをHTMLを使い自作し、はじめて自分のお店を持つ 
 卒業後、スポーツメーカーのアシックスへ就職 
 その後、父親が代表を務める(株)アッシュクリートの設立に伴い、WEBネットワーク担当、経理処理の為に参戦 
・第一子出産後、ベビースリングとベビー帽子のショップ「セレベイビー」をはじめる
 長女の出産時の体験談などを求められ、雑誌、新聞、書籍、TBSの特集などに登場
・2009年 (株)人工海底山脈研究所 を父親である鈴木達雄が設立 
 アシスタントとして業務全般のサポートをするようになる
・2016年 ベビー用品のショップを閉店
同年、「人助けをしたい」がコンセプトで介護の資格、災害救助の講習、人命救助のCPR&AEDの国際ライセンスを取得、同年重度心身障害者や高齢者へのケアをスタート 現行

・2016年より現代都市型大震災の際に発生する震災コンクリートを、有効かつ迅速な利用&無駄な時間と作業を掛ける事での環境負荷をできるだけ少なくする為の取組みをスタート。都心で大量に出るコンクリート塊のうち環境基準をクリアしたものをリユースやリサイクルではなく、そのままリソースし海での食糧生産へとつなげていく。父親である鈴木達雄は、現在国の直轄事業でも活用されている人工海底山脈(湧昇マウンド礁 名称色々)の生みの親であり、その成果は認められている。現在、実現に向けて邁進中!!

・2020年4月 みらクルTV開局 スターティングメンバー
 
現在、1男2女の母として様々なPTA活動にも関わっています
 
大石亜矢子さんのトークライブで原香織の歌を作ってもらいました♪
白井崇陽さんのパーソナルヒストリーでゲスト出演させていただきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です