本日、10月25日(日)09:00~16:30「21世紀の朝鮮通信使~日韓トップ囲碁対局・鞆」第二日目6番組。感動の閉幕へ!

浅野史郎(神奈川大学特別招聘教授)

「いま障害福祉を考える」の番組を担当

1948年2月8日生まれ<仙台市出身>
東京大学法学部卒業後、厚生省(現厚生労働省)入省
児童家庭局障害福祉課長、社会局生活課長、生活衛生局企画課長などを歴任
93年11月宮城県知事に当選
2005年11月まで、3期12年務める
06年4月慶応大学総合政策学部教授
09年5月ATL(成人T細胞白血病)を発症し、大学を休職
 その後、骨髄移植を受け、病気から回復し、11年5月慶応大学に復帰
13年3月慶応大学を定年退職, 13年4月から現職
公益財団法人日本骨髄バンク理事
公益社団法人日本フィランソロピー協会会長

浅野史郎のWEBサイト『夢らいん』
 こちらの「夢らいん」では、浅野史郎先生の日記やコラムなどがご覧いただけます。
「いま障害福祉を考える」番組YouTubeプレイリスト 右上から選択できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です