9月1日(火)~6日(日)第八回首都防災ウィーク「切迫する首都直下地震からどう生き延びるか~あなたがやるしかない」プログラム案

最初にお読みください

 みらクルTVをご訪問いただき、ありがとうございます。
 2020年4月11日、囲碁のまち大船渡実行委員会、コロナ連絡会、東京いのちのポータルサイト、全国盲学校囲碁大会実行委員会、高次脳機能障がいと囲碁の会、暮らしと耐震協議会などが連携し、開局しました。
 復興、防災、障がい福祉、囲碁、音楽など多彩な分野の方々が緩やかに連携し、出演者やスタッフとして、みらクルTVを支えています。
 新型コロナ禍を収束させ、首都地震や超高齢社会など様々な課題を克服する一助とするため、つながりをさらに拡げたいと思います。
 皆様のご理解とご助力を心からお願い申し上げます。

★★★ みらクルTVは三つの仕組みが連携した双方向テレビ放送です ★★★
●ZOOMテレビ会議:300人定員、参加者はその場で意見交換ができます。
 会場は、 https://us02web.zoom.us/j/3782787584 (IDは3782787584)
●インターネット放送:動画記録をユーチューブで全国、世界に放送します。
 入室時のお名前はユーチューブには表示されません。お顔が出ることが困る方は、「ビデオオフ(顔の表示なし)」をご選択ください。
●WEBサイト:番組表、アーカイブ(動画記録)リスト、報道記録など。

★★★ 「ZOOMの脆弱性」について ★★★
 開局直前の4月5日、「ZOOMの脆弱性」がニュースで報道されました。
 私たちは外部有識者を含めて検討し、翌6日に要旨次を公表しました。
●「部外者の侵入」
 部内で行う会社の会議や大学の授業と異なり、みらクルTVは誰でも参加できます。IDは公開、「鍵」(パスワード)はなく、「侵入」もありません。
●不適切な行動への対応
 もし不適切な行動があれば、テレビ会議から瞬時にご退出いただきます。
●リスクと便益の比較考量
 どんな仕組みにもリスクはあります。
 みらクルTVには、楽しい番組提供を通じて、コロナの感染爆発と医療崩壊を抑えるという大きな便益があり、予定どおり開局しました。  
 開局後1月半の間に、懸念された問題は起きていません。

★★★ テレビ会議入室の仕方・・・簡単です! ★★★
1 https://us02web.zoom.us/j/3782787584 を開くと、
2 パソコンの場合、下から三行目に、青い文字で
 「・・・ブラウザから参加・・・」が出るので押します。
3 「join a Meeting」の下の、
(1)「お名前」にご入力ください(ユーチューブには表示されません)
(2)「□私はロボットではありません」にチェック☑を入れて、
(3)青色の「参加」を押します。
4 「コンピュータでのオーディオに参加」を押します。
5 これで入室できるので、
(1)左下の「ミュート解除」を押し、
(2)次の「ビデオを開始する」を押して完成です。
 うまくいかない場合には、携帯電話などで応援しますので、ご連絡ください。

★★★ 善意が当たり前になる社会・・・私たちの願い ★★★
 地上と同様、ネット社会にも様々な悪意や脅威が存在します。
 しかし、私たちは人々の善意を信頼しています。

 みらクルTVでは、障がいを持つ方々やご家族、様々なお立場の皆さまが、
 ご自分のお名前とお顔で発言し、ご参加くださることで、
 私たちは大きな勇気と希望、感動をいただいています。 

 悪意や脅威については、お互いに注意しながら、
 これからもご一緒にがんばりたいと思います。
 よろしくお願い申し上げます。

 令和二年(2020年)5月27日  開局一月半が過ぎて
   みらクルTV出演者、スタッフ一同